セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ

セフレ関係が長くなると急に態度が変わる男性の心理と特徴とは?

セフレ関係が長くなると急に態度が変わる男性の心理と特徴とは?

更新日:

セフレ関係が長くなると急に態度が変わる男性の心理と特徴とは?

世の中には多くのカップルがおり、幸せな関係を築いていらっしゃいます。

でもカップルの中には恋人や夫婦という関係ではなく体だけの関係となっている「セフレ」も多くいらっしゃいます。

恋人や夫婦のようにデートを重ね甘い時間を過ごすのでなく、セックスだけの関係を続けているセフレが居る方は多くいらっしゃいます。

そんなセフレの関係を長く続けていると、男性の態度に変化が生じてくる事もあります。

お互い体だけの関係であるセフレが長くなると態度が急に変わる男性の心理と特徴についてご紹介します。

格安の優良セフレサイトTOP3

「出会いの確率」「口コミ投稿数」「評価ポイント」を総合的に格付けしました!
全国対応のセフレ募集サイトのみを選んでいますので近所のセフレ女性探しにおすすめ!

恋人関係と勘違いしてしまう事

 
セフレの関係は単に体だけの関係であり、恋人のような関係とは異なります。

しかし関係が長くなってしまう事で、「恋人」と勘違いしてしまうのです。

セフレの関係以上に束縛してしまう事

セフレの関係を続けているカップルは体だけの関係であり、お互いに性的欲求を満たすだけの存在なのです。

しかしこの関係が長くなってしまうと、体だけの関係のハズが恋人関係のように束縛してしまうのです。

「他のセフレがいるのか」や「自分以外の男性とセックスするな」なんてまるで彼氏のような心理になってしまうのです。

セフレの関係を続けているカップルのほとんどは「割り切った関係」に基づいての関係となります。

しかし体を重ねる回数が増えたり、共に濃厚なセックスを行っている内に「セフレ相手=恋人」と勘違いしてしまう事があります。

もしセフレ関係を続けている男性が束縛したり、セフレ関係以上の関係を迫る事で迷惑や不安を感じたらセフレの関係を終わらせる事も大切です。

恋人と勘違いをした男性は豹変し、大きなトラブルの発生にも繋がってしまいます。

セフレがすぐ見つかる出会い系サイト

サイト名 ワクワクメールロゴ ハッピーメールロゴ jメールロゴ
女性会員数 750万人評価-◎ 620万人評価-○ 430万人評価-○
サクラ いない評価-◎ いない評価-◎ いない評価-◎
業者遭遇率 9%評価-○ 3%評価-◎ 14%評価-△
出会い率 91%評価-◎ 93%評価-◎ 89%評価-○
年齢層 18歳~31歳
年齢問わずセフレ相手を探すのにGOOD!25歳前後の落ち着いた女性とセックスは興奮MAX!
18歳~25歳
若い女性のセフレ探しをするなら迷わずココに決まり!20代前後の女性率が高く期待大!
20歳~28歳
29代後半のセフレを探すならココ!年齢が上がれば成功率も高くなる!
総合評価 評価-A公式ページへ♪ 評価-S公式ページへ♪ 評価-B公式ページへ♪

セフレ相手に飽きを感じてしまう事

セフレの関係を築いているカップルはセックスによって身も心も満たされたいという方ばかりです。

最高のセックスを行ってる時だけ何もかも忘れる事が出来るのです。

自分だけが満足してしまう事

セフレ関係は男も女も最高潮の快楽を得られる事で成立する関係ともなっています。」

セフレの関係を築き始めた頃は「どこが一番感じやすいのだろう」なんて模索しながらのセックスでお互いに快楽を最も得られるポイントを丁寧に刺激するプレイともなっています。

女性にとってセックスでの快楽は丁寧さが重要なポイントとなります。

その為には男性の丁寧な行動が必須となります。

しかし男性にとって大きな快楽を得られる瞬間は射精ですよね。

つまり射精さえしてしまえば男性は満足寒を得る事となります。

セフレ関係がながくなればなる程、異性としての魅力も衰退してしまいセフレの関係を始めた頃のような丁寧で濃厚なプレイではなく、自分だけが快楽を得られればいいなんて自己中心的な考えに変ってきてしまうのです。

これでは男性だけが欲求を満たされ、女性は全く満たされない事となってしまい根本的にセフレ関係ではなく性欲処理が行える「都合のいい女」となってしまいます。

この関係は男性だけに得があり女性にとっては全く得の無い関係となってしまうので、自分も快楽を得られるセックスを行ってくれるパートナーを見つける事が大切です。

自分だけが満足出来るプレイ内容を求めてくる事

セフレの関係ってセックスだけの関係ながらもお互いに最高の快楽を得られる事で成り立っています。

でも関係が長くなる事でプレイ内容にも大きな変化が生じてしまいます。

自己中なプレイ内容の要求

女性はいくらセフレの関係とは言え、シチュエーションも大事にしている生物です。

肉体的に得られる快楽は勿論、精神的に得られるリラックスやドキドキ感がより一層性的興奮を高めてくれるのです。

しかしセフレ関係が長くなると、単にセックスして終了なんて事も多くなってきてしまいます。

しかも男性によっては自分が満足出来るプレイばかり要求したり、持っている性癖を叶えたいなんて事も起こってきます。

そのプレイ内容が自分自身にもピッタリで快楽を得られるなら問題無いのですが、嫌なプレイであったり痛みを感じるようなプレイだと単なる苦痛でしかなくなってしまいます。

セフレはお互いが快楽を得られるようにセックスを行うパートナーであり、自己中的な性欲を満たすパートナーではないのです。

自分に全く快楽の無いプレイを求めてくるような態度が見られたら、セフレの関係を解消する事が大切です。

根本的にセフレ関係はお互いが満足出来て成立する関係となっており、不快感を感じるようなプレイを行う男性では快楽を得る事が出来ないのです。

不妊に失敗した時

セフレの関係は恋人でもなくただ体だけの関係を求めるカップルとなっています。

この関係に「愛」という感情はなくても、セックスを行う事で妊娠の可能性は十分にあります。

不妊に失敗すると突如として連絡が途切れる事もある

セフレ関係を行っている女性の多くが最も注意しなければならないのが妊娠の可能性です。

万が一、妊娠してしまっても相手は自分に対して恋愛感情が全くなく、将来を約束した相手でありません。

その為、もし妊娠してしまったら急に連絡が付かなくなったり、姿を消してしまう男性が多いのです。

セフレ関係を築いている女性の多くがピルといった避妊薬を使用していると思われます。

しかし女性の中には「私は妊娠し難い体質だから」と自己防衛は行わずに男性だけの避妊だけでセフレ関係を続けている方も多いと思われます。

セフレ関係を始めた頃はお互い妊娠にはしっかりと注意して避妊は万全に行っていたかもしれませんが、関係が長くなると避妊が万全ではない状態で関係を続けている事もありますよね。

でもその結果、妊娠してしまったなんて女性も多いですよね。

そんな妊娠をセフレ相手に伝えても「結婚出来ない」や「堕ろせばいい」なって簡単な事しか言わないのです。

妊娠は女性の体にとって大きな負担ともなる上、中絶となるとより大きな負担だけでなく精神的にも大きなダメージともなってしまいます。

でも男性にとっては体だけの関係であるセフレの妊娠に重圧を感じる事は全くないのです。

その為、妊娠を知った途端に連絡が付かなくなったり、姿を消す事も多々あり自分だけで今後を考慮する事となるのです。

特に避妊に失敗した事を確信犯としている男性はすぐに消息不明ともなるのです。

セフレ関係を続ける上で、女性にとっては妊娠が大きなリスクともなってしまうので、長い関係になろうとしっかりと避妊を行う事が大切なのです。

さらに感染症も大きなリスクとなるので、避妊を行う事は良好なセフレ関係を続ける事にも繋がります。

セックスは単なる欲求を満たすだけの行為になっている事

セフレの関係は恋人でもなく単なる体だけの関係です。

その為、セックスが終了すると関係も終わりと思ってしまう方も多いですよね。

でも例えセフレ関係であってもセックス後のアフターケアって重要な要素なのです。

セックス後のアフターケアが疎かになってしまう事

女性にとっては恋人でもない相手とのセックスはプレイ中は現実世界を忘れさせてくれる快楽を楽しむ事が出来ますが、セックスが終わってしまうと虚しさを感じてしまうのです。

その為、セフレの関係であっても男性がしっかりとアフターケアを行う事が大切なのです。

しかしセフレ関係が長くなると男性はセックスを性欲処理としか見なくなってしまいアフターケアが疎かとなってしまうのです。

関係が長くなる程、アフターケアも薄れていくので、しっかりと時間を掛けて行ってくれる様お願いする事でお互いの関係をより築く事にも繋がります。

まとめ

セフレの関係が長くなる程、男性の態度が変わる事も多くなってきてしまいます。

でもお互い良好な関係をキープしていく上でも、例えセフレであろうと話し合いや思いやりも必要となってくるのです。

男性の態度が変わったらパートナーを変えたり、現在とのパートナーに改善してもらう事が大切な事となります。

-セフレ募集基礎

セフレ関係が長くなると急に態度が変わる男性の心理と特徴とは?

Copyright© セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.