セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ

真面目過ぎる男性は持てない!?女性が不快に感じる3つの理由とは?

投稿日:

真面目過ぎる男性がモテない理由とは

真面目であること。

これは決して悪いことではありません。

しかし、それも度が過ぎると女性に嫌われてしまうことがあります。

真面目過ぎる男性には、やはりセフレも作れないでしょう。

でも、一見するとよいことである真面目という性格が、なぜ度が過ぎると嫌われてしまうのでしょうか。

ここではそんな、真面目すぎる男性に対して女性が不快に感じる理由についてみていきます。

刺激が足りないから

真面目過ぎるということは当然、たとえば連絡が取れなくなるということもないでしょう。

どこかに飲みに行く際には誰といるのか必ず連絡もするでしょうし、女性と二人で出かけるなんてもってのほかで、他の女性の気配すらない。

一見するとそれはすごく魅力的なことのようにも思えます。

でも、それではやはり刺激はありません。

女性は、えてして刺激を求めています。

それは相手が彼氏であってもそうですし、セフレであってもそうなのです。

特にセフレの場合はその度合いが強くなります。

自分一筋の人よりは、違う人とも遊んでいるほうが独占欲を刺激されて面白く感じるのです。

刺激がないとどうしても、次第に飽きてきて面倒になります。

だから、次第に不快に感じるようになるのです。

刺激がありすぎるのもダメ

ではたとえば、全然連絡がとれない時が長く続いたり、日々違う女性と遊んでいることをやたらとアピールしていればよいのかというと、当然そんなこともありません。

刺激がないのはだめですが、刺激がありすぎるのもそれはそれでよくないのです。

女性が求めているのはあくまでも適度な刺激。

強すぎる刺激は不快感を与えるので、そのバランスは気を付けないとなりません。

▼合わせて読みたい▼

窮屈に感じるのも原因の一つ

真面目過ぎる男性がもてないのは、その真面目さがプレッシャーになるからでもあります。

人は、一緒にいる人の影響を強く受けます。

だからたとえば、すごく真面目な人からアプローチされると、自分も真面目にならないといけないようなプレッシャーを感じてしまうのです。

そしてそのプレッシャーは、窮屈な思いを与えてしまいます。

一緒にいて窮屈に感じる人は、彼氏にもしたくないですし、当然セフレにしても疲れることが想像できます。

なのであまりそばに置いておきたいと思われなくなっていくのです。

真面目過ぎると相手にもそれを求めてしまう

実際、そのプレッシャーは間違いではないことも多いです。

真面目過ぎると相手にもそれを求めてしまう傾向にあります。

本来であればその真面目さは自分が勝手にやっていることです。

でも、いつしかそれは「こんなに自分は真面目に頑張っているんだから、相手にも真面目になってほしい」と思ってしまうようになるのです。

そもそも男性で真面目過ぎる方は、ナチュラルボーン真面目なわけではなく、努力して真面目になっていることがほとんど。

男性たるもの基本的にはチャンスがあればだれかれ構わずいきたいと思うものでしょう。

それをなるべく思わないように努力して、真面目になっているのです。

その自分自身への抑圧から耐えきれなくなった時、相手にもそれを求めてしまうようになるというわけです。

実際その抑圧からは、いずれ耐えられなくなります。

だから、あまり我慢しすぎるのもよくないのです。

▼合わせて読みたい▼

自分にはまりすぎそうで怖く見えるから

真面目過ぎる男性は、真面目過ぎるというくらいなのですから、すごく一途にその女性を追いかけます。

でもそれは一歩間違えればストーカーになりえるということでもあります。

真面目過ぎると、ふとした時にそうなる可能性を感じられてしまうことがあるのです。

そんな風になりえる強い固執感を感じたら、誰だって怖く思うのは当然。

そしてその恐怖は、不快感につながります。

だから不快に思われるということもあるのです。

どんな時に固執感を感じられるのか

でも、真面目すぎることが強い固執感を与えてしまうのは、どんな時になるのでしょうか。

たとえば以下のようなシーンで、女性は強い固執感を感じます。

・いろいろな予定を無視しても自分に合わせてくれる
自分最優先で予定を立ててくれるのはうれしいことでもあります。

でも、常にそれが続くと、自分にすごく固執していると感じて、怖くなることがあるのです。

・とにかく自分だけが好きだとアピールしてくる
真面目過ぎる男性は、他の女性とその女性を比べて、その女性をやたら持ち上げることも多いです。

でもそうしてとにかくその人だけが好きだとアピールされると、強い固執感を感じるのです。

・連絡がすごく多い
シンプルに連絡がすごくたくさん来ると、それによっても固執感を感じます。

たとえば、こちらからはまだ返信していないのに、何時間かおきに何通も来ると、強烈な固執感を感じるのです。

男性からしたら真面目だから自分のことを報告しているだけだとしても、女性からしたらそれは怖いです。

これらのことは決して悪いことではないはずなのに、確かに怖さを感じるものでもあります。

つまり、紙一重ではあるのです。

でも、怖さを感じられたらそこから先にはどうやってもつながらないので、紙一重の勝負はしないほうが良いでしょう。

依存されるのが好きじゃない

女性は基本的に、男性に依存されるのが好きではありません。

まれにそれが好きだという方もいますが、大多数はそれぞれ自立した1人の人間でありたいと考えているのです。

でもこうした固執感の強い行動をとる真面目な男性は、どう見ても依存レベルが高いですよね。

恐怖を感じるというところまではいかなくても、そういうところから不快に感じられてしまうこともあります。

▼合わせて読みたい▼

真面目すぎる女性にももてない

真面目過ぎる男性は、上記のような理由で女性に不快感を持たれますが、相手も真面目過ぎる女性であればどうでしょうか。

同じタイプなのであれば、もしかしたら不快に思われないのではないかと思うものです。

でも実際には、真面目過ぎる女性であっても、真面目過ぎる男性に対しては不快感を感じることが多いです。

それも同じ理由です。

自分が真面目だと自覚していても、相手からそれを求められるのは嫌だし、刺激が全然ないのも嫌。

また、依存されるのも嫌だと感じます。

女性は無理して真面目になっているわけではない

男性は多少無理して真面目になっていますが、女性は無理しているわけではないことが多いです。

シンプルに、自分がそうしたいからそうしているのです。

それなれば相手にそれを求められても困ります。

だから真面目過ぎる女性でも、真面目過ぎる男性は無理なのです。

真面目過ぎる男性というのは、基本的にはほとんどの女性に相手にされないということです。

▼合わせて読みたい▼

真面目にするならばバランスが大切

もし真面目さを売りにして女性を落としていきたいと思うのであれば、バランスが大切です。

真面目さを相手に押し付けず、そして相手に依存もしない。

そして時には隠し事もして刺激も与えてみましょう。

それでいて、一応毎日連絡をしたり適度な真面目さは見せていく。

そんなバランスでアプローチしていけば、彼女ができたり、あるいはセフレができたりと、良い結果に繋がることも出てくるでしょう。

是非このように、真面目さが行き過ぎないように意識してみてください。

▼合わせて読みたい▼

-セフレ募集基礎

Copyright© セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.