セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ

セフレとのディナーなんて牛丼屋で良くねw軽く考えると痛い目を見るディナーへの女性の本音

投稿日:

セフレとのディナーは軽く見てはいけない
セフレとの関係を考えるうえで欠かせないのが、ディナーですよね。

ただ、このディナーにお金をかけるか否かは、同じ男性でも意見の分かれるところです。

中には「セフレとのディナーは牛丼屋で十分」と考える男性がいてもおかしくありません。

ですが、それで本当に良いのでしょうか?
そこで、ディナーに対する女性の本音について検討していきましょう。

格安の優良セフレサイトTOP3

「出会いの確率」「口コミ投稿数」「評価ポイント」を総合的に格付けしました!
全国対応のセフレ募集サイトのみを選んでいますので近所のセフレ女性探しにおすすめ!

女性のディナーへの本音とは

女性が男性と会っている時のディナーは、いったいどんな位置付けなのでしょうか?
ここでポイントになるのは「男性と会っている」という点ですよね。

家族ではなく女友達でもない、異性として意識している男性だという点が、本音を語るうえでのキーポイントです。

では、女性のディナーへの本音についてもう少し掘り下げていきましょう。

女性のディナーに対する3つのとらえ方

  • ディナーのレベルで男性の気持ちを知ろうとしている
  • ディナーは、男性の気持ちを知る手がかりとなります。

    もしもディナーのレベルがそれほどではなかったら、気持ちは大して強くないとはっきりわかってしまいますよね。

    もともとセフレだからお金はかけられないと男性は言いたくなるかもしれませんが、そう考えていると女性から痛い目に遭うかもしれません。

  • ディナーがどうであってもあまり気にしない
  • 上のパターンと正反対なのが、ディナーがどうであろうとあまり気にしていない女性です。

    このタイプの女性なら、たとえディナーが牛丼屋だったとしても不満を抱くようなことはありません。

    男性からすれば、非常に助かるセフレだといえるでしょう。

  • ディナーにそれほどこだわらないけど毎回手抜きはイヤ
  • 紹介した2つのパターンのちょうど真ん中に位置する考え方が「たまには豪華なディナーにして欲しい」と考えているタイプの女性です。

    このような本音を抱えている女性は、たまにポロッと言葉を漏らすことがあります。

    その言葉を聞いたら、ちょっと特別なディナーにするのが賢い接し方といえますよね。

セフレがすぐ見つかる出会い系サイト

★1位★出会い率No.1!とコスパも良しの【ワクワクメール】

ワクワクメール

おススメ度 ★★★★★

運営歴: 17年目(2018年現在)
登録料金: 男女共に”無料”
初回無料pt: 120p(約1,200円分)
登録ユーザー: 1,000万人
年齢層18歳~25歳
出会い率96%

ワクワクメールは気軽にSNS感覚で使用できると若い女の子たちの間で人気爆発中のの大手出会い系サイトサイトです。 初回特典としてもらえる120PT(1,200円分)で一気にタイプの女性を見つけに行くことも可能! 18歳~25歳の若い女性が多く、若いこと出会いたい男性には、まず最初に利用してもらいたいおすすめ出会い系サイトです!

★2位★女性ユーザー数ダントツの【ミントC!Jメール】

Jメール

おススメ度 ★★★★

運営歴: 18年目(2018年現在)
登録料金: 男女共に”無料”
初回無料pt: 120p(約1,200円分)
登録ユーザー: 800万人
年齢層19歳~28歳
出会い率92%

ミントC!Jメールは「ピュア掲示板」「アダルト掲示板」の2つがあり、メル友探し・セフレ募集女性など、幅広く掲示板内で分類できるようになっています。 女性ユーザーを増やすために「誘い飯掲示板」など様々なサービスを行っており、相手探しに困ることはほとんどないでしょう。 様々なタイプの女性と遊びたいならここで決まり!

★3位★サクラ無しの安全出会い【ハッピーメール】

ハッピーメール

おススメ度 ★★★★

運営歴: 17年目(2018年現在)
登録料金: 男女共に”無料”
初回無料pt: 120p(約1,200円分)
登録ユーザー: 1,600万人
年齢層18歳~31歳
出会い率90%

ハッピーメールは、援交目的で利用する女性がかなり増えてきてるサイトになりました。 全国対応で近所でタイプの女性との出会いも探せるので使い勝手がとにかくいい!! 初回無料ポイントが120pt(1,200円相当)あるので、初回無料ポイントだけで出会えることもw 注目度NO.1出会い系サイト「ハッピーメール」は外せない!!

セフレとのディナーを軽く考えないほうが良い

たとえくっつくのも離れるのも容易いセフレ相手だったとしても、ディナーを軽く考えるのはあまり良いことではありませんね。

先に挙げたようにディナーに対してまったくこだわらない女性もいますが、やはり女性にとって食事は大事です。

モーニングやランチならまだしも、ディナーはあまりに手を抜いていると女性の気持ちがトーンダウンしてしまいかねませんよ。

また、最悪の場合ディナーが原因で不仲となってしまいかねません。

そこで、ディナーを軽く考えて痛い目をみないための対策について確認しておきましょう。

ディナーが原因で痛い目をみないための対策

  • 男性向けのチェーン店はできるだけ避ける
  • 牛丼屋にしろがっつり系のラーメン屋にしろ、今は女性でも普通に入店する時代になりました。

    一昔前に比べれば、女性がそのようなチェーン店を利用することはまったく珍しくありませんよね。

    ただ、男性とのディナーで利用するのは、避けたほうが無難でしょう。

    牛丼屋もラーメン屋も美味しいですから味の面は大丈夫なのですが、雰囲気はあまりデート向きではありません。

    ですから、なるべくオシャレで雰囲気重視の店を選択したほうが、ディナーで失望されないです。

  • 安いのに割り勘はダメ
  • 最近よくいわれがちなのが、女性とのディナーでつい割り勘を切り出して怒らせてしまうケースです。

    男性が気前よく奢れれば、それがベストです。

    ですので、よっぽど高くないディナーならできるだけ奢るようにしましょう。

    また、それなりに高いディナーを食べたなら、男性7対女性3ぐらいの割合にしてもらうぐらいなら良いかもしれません。

    そこは本命彼女とはいえないセフレの関係性を上手く利用しても、そこまで反発はないはずです。

    ただ、基本は奢っておいたほうが関係は保たれやすいです。

  • 女性の好みに合わない店は避ける
  • まだ付き合いがそれほど長くないセフレとのディナーで失敗しがちなのが、女性の好みに合わない店を選んでしまうことです。

    女性の意見を聞かずにディナーの店を決めてしまったら、好みに合わないことを女性から責め立てられるかもしれません。

    人の食の好みはそれぞれでまったく違います。

    女性ならヘルシー志向、サラダ好き、甘いデザートに目がないなど一般的なイメージをもとに決めつけず、臨機応変なディナー選びをしましょう。

▼合わせて読みたい▼

ディナーの手抜きの何がいけないのか

セフレとのディナーなんて低コストで済ませたいと男性は思ってしまいがちですが、いったいどこがいけないのでしょうか?
低コストの牛丼屋で良いだろう考えることのリスクを、女性の本音と思われる部分をもとにチェックします。

  • まだ出会ったばかりなのにムードがない
  • まで出会ったばかりなのにいきなり牛丼屋でディナーを済ませてしまったら、ムードがまったくないですよね。

    女性はたとえセフレでもムードを大事にするのが一般的で、ディナーにもこだわりたいものです。

    それなのに大衆的な牛丼屋でディナーになってしまったら、ガッカリされて1回会ったキリの関係になりかねません。

    長く続けていくことは厳しいでしょう。

  • 女性として扱われていないように感じてしまう
  • それなりにフレンドリーな関係性になって「たまには牛丼屋も良いよね」というような恋人寸前までになれば、牛丼屋もディナーの選択肢のうちの1つです。

    ですが、そうでもないうちから明らかに手抜きとわかるようなディナーだったら、女性は自分への扱いに不満を持つでしょう。

    それで情熱的な夜を期待するというのは、ちょっと難しいです。

    夜は夜で別の顔があるのかもしれませんが、わざわざディナーで印象を悪くするのはもったいないです。

  • 器の小さい男に思われやすい
  • 単に入りやすいから牛丼屋に入っただけだとしても、女性の本音で考えればガッカリされかねません。

    その結果「器の小さい男ね」と思われてしまい、男性の思うようにいかなくなってしまう恐れがあります。

    それでは、セフレとして良好な関係には発展しないでしょう。

▼合わせて読みたい▼

ディナーをはじめとした食は疎かにしないほうがいい

男性が思っている以上に食にこだわる女性は珍しくなく、それはセフレの女性とて変わらないことです。

料理研究家、SNSに料理をアップする人、ダイエットメニューを考える人などをイメージした時、まず思い浮かぶのは女性ですよね。

そのぐらい、女性は食に興味を持っているものです。

男性は「食べて満腹になればそれでオッケー」と考えてしまいがちですが、女性はそうではありません。

ディナーを軽く考えて万が一相手の女性が激しく怒りでもしたら、取り返しがつかないです。

ですので「セフレの女性だからまあいいか」と疎かにすることなく、ディナーは真剣に考えて決めたほうが女性には間違いなく喜ばれます。

▼合わせて読みたい▼

ディナーを軽く考えないことが女性からの印象を良くする

もしも素敵なディナーを男性に食べさせてもらったら、女性は嬉しくなって当然です。

それは、女性の本音の部分が、ディナーへの価値を求めているからに他なりません。

すぐに別れてしまう可能性があるセフレには、なかなかそこまでの気持ちになりにくいです。

ただ、とりあえず会って間もないうちだけでもディナーを疎かにしなければ、関係に亀裂が生じにくくなります。

毎回豪勢なディナーにする必要はありませんが、明らかに手抜きとわかるようなディナーは避けたほうが女性を不機嫌にさせないですよ。

▼合わせて読みたい▼

-セフレ募集基礎

Copyright© セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.