セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ

セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ

フラワーショップ店員をセフレにするための出会い方と方法

投稿日:

 フラワーショップの店員さんというと花を愛する心の優しい女の子というイメージがありませんか。

きれいな花が大好きな女の子は、とても女の子らしいのではないかと思ってしまいますよね。

よく見てみると、ただ花が好きなだけではなく、接客とかもしているので愛想もよかったりしますしジーパンが似合う活発な感じもありますよね。

そんなフラワーショップ店員をセフレにするための出会い方と方法について説明していきます。

まずはフラワーショップ店員について知ろう

 フラワーショップ店員をセフレにするために、まずはフラワーショップ店員がどういった特徴をもっているか見ていきましょう。

花好きである

 わざわざ花屋さんで働こうというくらいですから当然ながら花が好きであるということは言うまでもないでしょう。

しかし、花屋さんの仕事は花好きなだけで務まるような仕事ではありません。

花に水をやるのが仕事ではないのです。

お客さんと話すという接客もしなければいけないですし、花の枝を切ったり包装したりもしなければならず、ある程度、手先が器用である必要があります。

しかし、まずは花が好きであるというのは間違いないでしょう。

実はけっこう精神的にも強い

 花が好きというとかよわいイメージがあるかもしれませんが、花には虫も付いていることも多く、虫の処理などもしなければいけません。

そのため、虫が嫌いだと言って逃げているわけにはいけません。

また、花屋さんのメインのお客さんは水商売のお店であったりすることが多く、少し怖い人がお客さんであったりすることもあります。

そのため、思っている以上に精神的にタフになることもあります。

勤務する時間は平日の昼間とは限らない

 平日に休みになっている花屋さんはあまりありません。

そのため、平日勤務で土日が休みかというと土日もお店はあいているため、勤務はシフト制で勤務時間もマチマチであったりします。

そのため不規則な勤務時間であることも多々あります。

フラワーショップの店員は、自分の仕事が好きであることが多い

 わざわざ花屋さんで働くことを選んでいるということもあって、自分の仕事が好きであることが多いです。

そのため、仕事で苦労をしていることはあっても仕事そのものは嫌いではなく、また、自分の仕事に誇りを持っていることもあります。

また、花が好きでフラワーショップで働いていることもあり、花以外のことにあまり興味が無かったりすることも多く、そのため、性欲などにもそんなに興味がないことも多いです。

フラワーショップ店員との出会い方(場所・方法など)を考えよう

花屋さんで仲良くなって話をするようになる

 フラワーショップ店員と仲良くなるにはこれが一番だと思います。

花屋の店員は花が好きなため、お店に通って、花の話をいろいろし、仲良くなるというのが一番の近道です。

自分が花好きということもあって、花好きの男性に対しては好意的にみるでしょう。

そのため、頻繁に通うことによって花好きをアピールすることができ、好意的に接してくれるようになるでしょう。

花の話をたくさんする中で、花のたくさんあるようなところやきれいな場所へデートを誘ってみるとよいでしょう。

街でナンパする

 フラワーショップの店員というと体型も太っていないことが多く、服装もブランド物などで身を包んだりすることもなく、派手な服装はあまりしないなど特徴はありますが、そんな人は、街中にはたくさんいます。

実際、花屋さんの数自体が多くないため、働いている女の子の数も決して多くはありません。

そのため、街でフラワーショップの店員を見つけること自体が難しいです。

出会い系サイトやマッチングアプリで探す

 フラワーショップの店員は花好きであるが、セックスなど性欲についてはそんなにある方ではありません。

そのため、サイトに登録している人数自体そんなに多くはありません。

また、登録しているとしても、職業はショップ店員という範囲の広い書き方になっているため、ピンポイントでフラワーショップ店員を見つけることはかなり難しいです。

そのため、サイトで見つけるというのはかなり難しいことでしょう。

フラワーショップ店員と出会ってセフレにもっていくためには

 セフレにする前にまず、フラワーショップ店員と仲良くなるためにフラワーショップ店員と出会う必要がありますが、街で出会うことはなかなか難しく、実際には、花屋に行って店員さんに声をかける以外はなかなか難しいことです。

そのため、今回は、フラワーショップ店員とお店で仲良くなった後、セフレにまでもっていくということについて考えてみましょう。

最初のデートは普通の居酒屋さんから

 フラワーショップで知り合った女の子を誘うためには、しばらく花屋さんに通う必要がありますが、なんとか話もできるようになり、デートに誘えるようになったらまずは普通の居酒屋に誘うのが良いでしょう。

フラワーショップ店員は性欲はあまり強くないと言っていいでしょう。

いきなり性的なことを話していくと、すぐに警戒されてしまい、その段階で、それ以上先に進んでいくのは難しくなるでしょう。

そのため、まずは性的なことを出さず、ただ普通にデートを楽しむようにしましょう。

フラワーショップの店員さんには愚痴や不満はそんなにないと思います。

将来の夢や花についてなど話をするのがよいでしょう。

ただし、お酒に強くなく、あまり飲まないということも考えられます。

その場合は、フレンチなどの普通の夕食にするなどしましょう。

高いお店に行くとそれもまた警戒されてしまいます。

あくまでも一般的なお店に行き、警戒されず距離を縮めていくことを意識しましょう。

セックスに誘うのは数回デートした後から

 性欲のないフラワーショップ店員をセックスに誘うのは急いではいけません。

何回かデートをした後でセックスに誘うようにしましょう。

その誘い方もそこまでの段階でなかなかセックスの方向にもっていくことは難しいかもしれません。

お酒の力を借りながら徐々に徐々に性的な話をしていくようにしましょう。

その中で、恋人になっていくような感じで近づいていく必要があります。

そもそもフラワーショップの店員はセックスを求めていないのです。

そのため、セフレの対象として見ているのがバレてしまうと、せっかく距離を縮めていても一気に離れてしまいます。

決して急ぐことなく、順を踏んでいくことが大切です。

いざ、セックスをした後もしばらくは普通にデートをするようにする

 一度セックスをしたからといって、安心してはいけません。

女の子の方から見れば気は許しているものの、セフレとしてではありません。

そのため、恋人になるように近づいている雰囲気を出す必要があります。

また、体だけが目的であると思われないようにする必要があります。

デートをしばらくすることで、体だけが目的ではないという感じをしっかり出していきましょう。

ある程度デートを重ねるとデートをセックス中心になるようにしましょう

 ある程度、女の子に信頼されるようになると、今度はセフレにする方向へ動いていきましょう。

セックス以外のことへ時間もお金も費やしたくはありません。

そのため、出会うのは女の子の仕事後で、夕食を食べすぐにラブホへ行くような時間帯が良いでしょう。

そしてそういった出会い方を繰り返すようにしましょう。

仕事が忙しいが、彼女に会いたいから時間を頑張って作った、など言いながら不自然なく、夕方以降から会うようにできるようにしましょう。

セックスは愛情たっぷりのプレイを心がけ、激しさよりも濃厚さを重視しましょう

 セックス自体にはそんなに興味がないフラワーショップ店員です。

そのため、激しいセックスをするとただ、セックスを楽しみたいだけだと思われてしまいます。

彼女としては2人で仲良くする延長にセックスがあるのです。

プレイありきではないのです。

そのことを意識し、愛情たっぷりの濃厚セックスをし、愛が感じられるようなセックスにしていきましょう。

まとめ

フラワーショップ店員は性欲があまりないため、セフレにする以前にセックスをすることも難しいです。

切り口としてはやはり花になるでしょう。

それだけに時間をじっくりかけ、体だけが目的ではない雰囲気を作りながら徐々にセックスへと近づけるようにしましょう。

性欲もありませんがお金に対する欲もそんなにないため、1回のデートにはそんなに費用はかかりません。

しかし時間はかかります。

そのことは仕方ないものとして、じっくり時間をかけ、セックスへともっていきましょう。

セックスの流れができた後は、本命としての相手から徐々に離れていけるよう、なるだけデートではセックス以外のことがあまりないようにするようにもっていきましょう。

 このようにフラワーショップの店員をセフレにすることはとても難しいです。

しかし、花を愛する子は心も優しいものです。

そんな女の子をセフレにするというのは男として立派なことですよね。

持久戦になりますが頑張っていきましょう。

-職業別セフレ攻略

フラワーショップ店員をセフレにするための出会い方と方法

Copyright© セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.