セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ

保育士をセフレにするための出会い方と方法

更新日:

保育士をセフレにするには

保育士というと小さな子供の面倒を見ていて優しいイメージがあるのではないでしょうか。

仕事はわりと忙しく、女ばかりの職場でストレスが溜まり、エロい女の子が多いのではないかというイメージをもっている人も多いと思います。

そんな保育士をセフレにしていくための出会い方や方法を説明します。

まず保育士について知ろう

保育士をセフレにするためにはまず、保育士の女の子がどういった特徴を持っているかをみてみましょう。

仕事は土日が休みのことが多い

 保育士は世話をする子供が基本的には平日に来るため、土日は休みのことが多いです。

最近では、土曜日も開いているところもありますし、イレギュラーでイベントが日曜日にあることもありますがそれはたまにあるくらいです。

そのため、遊びに行くなら仕事の後の平日の夜か土日になることが多いです。

職場は女性ばかり、ストレスは溜まります

 保育士はほとんどが女性です。

保育士をまとめているのも年配の女性であったりします。

そのため、女性ならではの人間関係に悩まされたり、先輩などに厳しくされることも多くストレスも溜まりやすいです。

子供の世話をするのは子供が好きであったとしても体力的にも精神的にも大変なものです。

また、次の日の準備などを厳しく言われることもあり、残業をさせられることも多いです。

モンスターペアレントのような親もいます。

すとれすになるようなことが多い仕事ではあります。

給料は少なく、お金にはあまり余裕はない

 保育士の給料は安く、社会的にも問題になっているほどです。

最近は、公共団体からの補助が入ったりベースアップされたりして少しは改善されてきつつはあるものの、まだまだ他の職と比較しても給料は良くありません。

そのため、保育士の女の子はお金に余裕がないことが多いです。

保育士になのには短大を卒業してからなる人が多い

 保育士になるためには、短大や大学を卒業してからなる人が多いですが、そこまで偏差値の高い大学生が就職している職業ではありません。

そして出会っているときは日頃のストレスを発散したいと思っているときです。

そのため、小難しい話などはNGです。

理屈なんて求められていないのです。

ただ、ストレスを発散するために、ノリよく遊べることが大事です。

説教をすることもNGでただ女の子の言っていることを聞き、ある程度話を聞いたらバカ話をする方が好まれます。

保育士との出会い方(場所・方法など)を考えよう

 上記の保育士の特徴から、出会うための場所や方法について考えてみます。

街でナンパをして出会う

 土日に街に行けば保育士はいます。

休みが土日で、日頃のストレス発散に買い物や街で遊んだりするため街に行きます。

しかも決して高級なお店に行くのではなく、一般的なお店に行くことが多いです。

しかし、行きそうな場所はわかったとしても、街で保育士を見つけるというのはとても難しいことです。

保育士の女の子は特別目立つことはなく、ごくごく普通の女の子であることが多いです。

そのため、普通の女の子をナンパをしたとしても、それが保育士である可能性は低く、ナンパで保育士を見つけるには効率はあまりよくありません。

ただし、土日は時間もあることが多いので、うまくヒットしたのならばナンパに乗ってくることは多いです。

コンパや合コンで出会う

 保育士は、普段、ストレスを溜めているのでその発散方法として、パーっと騒いだりすることが好きの子も多いです。

そのため、コンパや合コンに参加して盛り上がって楽しむ子も多いです。

そのため、保育士の知り合いを持つ人に合コンをセッティングをしてもらうのも方法の1つでしょう。

これは知人に保育士の知り合いを持つ人がいればかなり有効な方法です。

ただし、注意しておくべきことは保育士はお金に余裕がないということです。

そのため、飲み代などは男性が出してあげるべきです。

最初から、コンパの費用を男性が出すと決めておけば、かなりの確率で保育士たちはコンパに来てくれます。

来てくれさえすればあとは何とでもすることができます。

出会い系サイトやマッチングアプリで出会う

 サイトを見てみると、職業保育士で登録している子も多いです。

実際、サイトに登録している女の子が多いので、ピンポイントで見つけることができます。

目的としては日頃のストレスを発散するために、土日に会える彼氏を探しているパターンと、疲れた平日の夜に男性と一緒に過ごしセックスをしてストレスを発散したいというパターンです。

もちろん、狙い目なのは後者で、後者はまさにセフレ募集のようなものです。

この2つのパターンのどちらかで募集しています。

その人数は多いため、サイトに登録している保育士はわりと見つけやすいです。

保育士と出会ってからセフレまでもっていくためには

 保育士は実際に会うこともセックスをすることも他の職業に比べると比較的易しいことです。

相手の状況に合わせ、愚痴や不満を聞き、ノリ良く盛り上がっていけば、あとはお酒の力でも借りれば良いのです。

ただし、比較的簡単にセックスできるからこその気をつけるべき点もあるのです。

会うのは土日ではなく平日にする

保育士は土日に時間があることが多く、また日頃からストレスが溜まっているため癒しを求めていることが多いです。

そのため、土日にゆっくり一緒に楽しむことを望んでいる保育士は多いです。

しかし、その場合は、セックスに持ち込むことはできますが、セフレというより本命になっていくことを望まれます。

最初の付き合い方を考えていかないとセフレという関係にならなかったりします。

そのため、出会うのは土日よりも平日の夜の方が良いです。

時間がありすぎるとセックス以外のことに時間がとられてしまいセフレとは言えなくなってしまうからです。

保育士は朝も早い仕事です。

それだけに夜に会うことにすればセックスだけして解散にすることもできるのです。

2人で会うことができたら即日セックスに持ち込む

 2人で会うことができたら、できるだけ即日セックスに持ち込むように動くべきです。

それは平日の夜に2人で飲みに行くことができるようになった場合、お金は男性が出してあげます。

そこで飲むだけ飲んでストレスを発散して満足されたら、次回会う時も同じように飲みに行ってタダ酒を飲まれて、次の日がまた朝から仕事ということで解散となってしまいます。

そうなってしまうとセックスに持ち込むことさえも難しくなります。

そのため、最初に2人で飲みに行ったとしても、ノリ良く接し、お酒のペースを上げ、男女の関係に近づいていくような話をしていく必要があります。

そして、早い段階でその日のセックスを誘うのです。

早い段階で誘っておけば、仮に断られたとしても、その後、お酒をいっぱい飲んで、断られたことを軽く流すことができるようにし、次の機会にまた誘えばよいのです。

うまく行けば、そんなに費用をかけることなくセックスに持ち込むことができ、満足することができれば、次回も会う約束をして同じような流れにすればよいだけです。

2度同じようにできれば、それが習慣化され、会えばセックスをするという流れができます。

それでセフレになることができます。

 

まとめ

保育士に会いさえすればセックスに持ち込むことは難しいことではありません。

会うこともそんなに難しいことではありません。

ただし、うまくもっていかないとセフレではなく本命の相手として見られるようになってしまうかもしれません。

本命の相手になりたいと思っているならそれでもよいですが、セフレになるためには、立ち回り方に注意する必要があります。

▼その他の職業別セフレ募集攻略▼

-職業別セフレ攻略

Copyright© セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.