セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ

セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ

信頼関係はセフレの関係には必須条件!無視してはいけない3つの理由

更新日:

セフレとの信頼関係は大切

セフレという関係にあなたはどういう印象を持っていますか?
彼女ではないし信頼関係はそれなりに築いて、ヤリたいときにヤれる関係であると思い込んでいませんか?
そのような考えを持っているのであれば気を付けなくてはなりません。

たとえセフレを作ることができても、気付いたら終わっていた、すぐに関係が途絶えてしまったという経験がある方もいるでしょう。

その原因はもしかしたら信頼関係に原因があるかもしれません。

セフレの関係は彼女・彼氏でもないけれど、友達より上という微妙な立ち位置の関係にあります。

だからこそ、しっかりとした信頼関係が必要ですし、自分はどういう関係性でありたいのかをはっきりさせていく必要があります。

ではセフレの関係にどうしてそこまで信頼関係が必要なのか、そこを論点に見ていきたいと思います。

格安の優良セフレサイトTOP3

「出会いの確率」「口コミ投稿数」「評価ポイント」を総合的に格付けしました!
全国対応のセフレ募集サイトのみを選んでいますので近所のセフレ女性探しにおすすめ!

本気でセフレを作りたいなら信頼関係は重要

セフレには2つのパターンがあります。

それは、セックスをすることに対して割り切りパターンか、セフレの関係を深くしたいパターンです。

その時に気分が落ち込んでいたり、誰でもいいからヤリたい気分でない限り、歩いている途中にホテルに誘われてついていく女性というのはまずいないでしょう。

セフレは名前の通り、セックスフレンドです。

身体の関係を持つ友達というくくりに入るので、初対面の人とはセフレと呼ぶことはあまり適切ではありません。

友達として今後築いていくためには体だけの相性だけではセフレという関係は長く続きません。

では本題に移り、信頼関係を無視してセフレを作ろうとしてはいけない3つの理由について詳しく見ていきたいと思います。

信頼関係を築けないと支障をきたす3つの問題

信頼関係を絶対築かなくてはならないというきまりも何もありませんが、でも築かないと、後々にめんどくさいことに巻き込まれる可能性もあります。

信頼関係を築けないと支障をきたす問題を3つ、さっそくご紹介していきます。

自分はどういう関係になりたいのかというのを提示するのもとても大切なことです。

・セフレという関係を築いていくことが難しい
冒頭でも少し触れましたが、下心が丸見えな相手にホテルに誘われても相手のことを何も知らない状態でのこのことついていくことは普通の女性であったらまずありえません。

何をされるかわかりませんし、相手がどういう人なのかもわかりません。

特に女性は妊娠も視野に入れる必要があるため、セフレであっても体については慎重になる必要がありますので、知らない相手には警戒心が強いのは当たり前です。

それらを無視してセフレを申し込むということはいかにダメであるかがお判りだと思います。

もし、相手がセフレになることを同意したとしても、それはもしかしたらその場限りの関係で終わってしまうかもしれません。

若い世代にはその場限りの関係というのはあまり見られませんが、20代後半ぐらいになるとその場限りの関係というのが存在してくるようになります。

その一回だけの関係でセフレができたと思い込むのはあまりいいことではありません。

初めての顔合わせであったけれど身体の相性はよかったという場合であっても、また次会いましょうという人はごくわずかの人であることが多いです。

なんでも信頼関係というのは重要視されるように、セフレにも信頼関係があります。

相手のことを知り、この人であれば自分の体をあいてにゆだねることができるという最低限の信頼関係を持てない限り、セフレという関係を長続きさせることは難しいと言えるでしょう。

・恐怖感を与えてしまう
女性は乱暴にする男性と体の関係をもつことを嫌います。

これはどの女性であっても当たり前のことです。

ですので、普段の会話やしぐさ、行動から相手の性格やタイプを探っているのです。

もし突然声をかけてOKサインを出したとしても、強引に性行為に進めてしまうようであれば、「怖い」という生理的心理が働いてしまい、もうこの人とは二度と会いたくないと感じるでしょう。

一度そのような印象を受けてしまったら、覆すことはとても難しいです。

信頼関係を取り戻すときと同じことが言えます。

失うことは簡単ですが、取り戻すことは難しいのです。

セフレ関係を作っていきたいのであれば、やはり信頼関係が重要であるということがお判りいただけると思います。

・女性の自己防衛本能が働いてしまうことがある、場合によっては訴えられることも。

男性にとってはその場でヤれればいい、セフレという関係だから、という風に割り切ることはできますが、女性からするとやはり自分の身を守る必要があります。

一度男性に襲われてしまったら力にかなうことはできないからです。

セフレの中にある信頼関係とは、相手がどういう人か、どういうタイプの人なのか、など、人間性を知ることのほかに、ちゃんとゴムをしてくれるかどうか、避妊の用意はできているかということも信頼関係につながります。

セフレ関係を長続きさせるためには避妊をするかどうかも大きく関係するのです。

男性はそこまで重要視しなくても女性にとっては今後の将来にも関わります。

ですので、そこは女性にしっかり聞いて確認をとってくれそうな男性か、暗黙の了解で着けてくれることを前提にしてくれる人か、そういった部分も重要視している部分です。

当日会い、ホテルに誘われたという場合でも、途中から理性を忘れて性行為に入ってしまった場合には女性から訴えられてしまう可能性がありますので注意が必要です。

セフレがすぐ見つかる出会い系サイト

サイト名 ワクワクメールロゴ ハッピーメールロゴ jメールロゴ
女性会員数 750万人評価-◎ 620万人評価-○ 430万人評価-○
サクラ いない評価-◎ いない評価-◎ いない評価-◎
業者遭遇率 9%評価-○ 3%評価-◎ 14%評価-△
出会い率 91%評価-◎ 93%評価-◎ 89%評価-○
年齢層 18歳~31歳
年齢問わずセフレ相手を探すのにGOOD!25歳前後の落ち着いた女性とセックスは興奮MAX!
18歳~25歳
若い女性のセフレ探しをするなら迷わずココに決まり!20代前後の女性率が高く期待大!
20歳~28歳
29代後半のセフレを探すならココ!年齢が上がれば成功率も高くなる!
総合評価 評価-A公式ページへ♪ 評価-S公式ページへ♪ 評価-B公式ページへ♪

最低限の信頼関係は築くことが大切

以上の理由が信頼関係を築かなくてはならない理由になります。

最低限の自分の情報や避妊をする意思を示すことは相手に信頼をしてもらう重要な情報であるのです。

また、信頼関係を築くには少し相手と時間をかける必要があります。

一緒にご飯へ行ったり、軽いデートを重ねたりして、相手の趣味や好きな食べ物などたわいもない話をすると相手のガードもゆるくなりますし、お互いにどういう人なのかを知ることができます。

少しでもそういった情報があるのとないのとでは相手に持つ印象が変わってきます。

性格やタイプがマッチすると相手のほうからセフレになりたい、またはセフレを超えた関係になりたいと申し出てくるはずです。

まずは相手を安心させてあげることがセフレという関係を作ったり、長続きさせるコツになります。

▼合わせて読みたい▼

セフレといい関係を作るためには時間をかけてあげること

セフレという関係はカップルでもないけれど、ただの友達でもないんです。

そんな関係はどこか特別のような気分になりつい理性を失ってしまいがちですが、そこで正気を失うとせっかくできたセフレの関係を壊してしまうことにもなりますし、その先の関係が続かなくなってしまいます。

また、友達とのつながりが多い相手をセフレにする場合は注意が必要です。

共通の友達が多い場合には、下手をすると言いふらされてしまう場合があります。

とても乱暴にされたなんて一言でも漏らされてしまうと自分の評価にもつながりますし、めんどくさいことにも巻き込まれてしまいます。

相手のことを思いやり、接してあげることが信頼関係を高めてセフレになれる一番の近道です。

本気でセフレを作りたいなら焦りは禁物です。

お互いが同意し、気持ちの良い関係を築けるようにしましょう。

▼合わせて読みたい▼

-セフレ募集基礎

Copyright© セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

信頼関係はセフレの関係には必須条件!無視してはいけない3つの理由