セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ

社会的に誰にもバレずにセフレを作る現実的な3つの方法を解説

社会的に誰にもバレずにセフレを作る現実的な3つの方法を解説

更新日:

セフレとの関係を社会的にバレない方法

セフレ作りはしたい、でもその行動が社会的にバレしてしまうのは勘弁してもらいたい、そんな都合の良い考え方の男性はきっと多いことでしょう。

もしもセフレ作りしているのが周りに知れ渡ってしまったら、評価が急落するかもしれませんよね。

イメージダウンはあっても、イメージアップは考えられません。

では、社会的に誰にもバレずにセフレを作る現実的な方法とは何なのか、主な3つの方法を解説していきます。

格安の優良セフレサイトTOP3

「出会いの確率」「口コミ投稿数」「評価ポイント」を総合的に格付けしました!
全国対応のセフレ募集サイトのみを選んでいますので近所のセフレ女性探しにおすすめ!

社会的にバレずにセフレ作りを行うための注意点

バレずにセフレ作りを行うための注意点として最も意識したいのは、とにかく周りにその動きを知られないようにすることでしょう。
つまり、自分と関係の深い人からセフレを紹介してもらう、これではダメだということです。

会社の上司、学生時代からの友人、付き合いの長い女友達などは、社会的にバレてしまう可能性が高いです。

人の口に戸は立てられぬですから、いつか広まってしまうでしょう。

ですから、社会的にバレたくないなら、自分と関係の深い人は介さないのが基本です。

そこに重点を置き、セフレ作りの方法を検討してみます。

現実的な3つの方法とは

  • マッチングアプリや出会い系サイトの利用
  • 昨今のネット普及に目をつけたセフレとの出会い方です。

    今は、この方法が主流になっているのかもしれません。

    ネットの特徴といえば、誰にも知られることがないその匿名性に尽きますよね。

    マッチングアプリや出会い系サイトなら個人のプライバシーを守りつつセフレ探しができます。

    中にはアダルトな出会いをカテゴリー化して出会いやすくしているサービスもありますし、最も注目したい方法です。

  • 相席居酒屋やスペースが狭い立ち飲み屋で探す
  • 相席居酒屋は顔のカッコイイ男性がモテやすいといわれていますが、トーク力次第ではどんな男性にもチャンスがあります。

    ネットでセフレを探すのと比べたら効率は悪いかもしれませんが、その分スピード感がありますよね。

    即お持ち帰りからのセフレへ発展するのが最高の形です。

    また、スペースが狭い立ち飲み屋も、距離感のなさで一気に親密な関係になれる場合があります。

    どちらもワンナイトラブになりがちですが、場合によってはセフレになる可能性がありますよ。

  • 女性の人脈が豊富な知人からの紹介
  • それほど関係は深くないのが前提ですが、女性の人脈が豊富な知人からの紹介もセフレ作りに役立ちます。

    今はSNSの普及により、人間関係を浅く広くしやすいですよね。

    この環境を上手く利用し、女性の人脈が豊富な知人からの紹介を打診してみましょう。

    あまり深く関係を築き過ぎると周りにバレてしまう恐れがあるので加減は難しいですが、割り切って上手に利用すればセフレが増えるかもしれません。

セフレがすぐ見つかる出会い系サイト

サイト名 ワクワクメールロゴ ハッピーメールロゴ jメールロゴ
女性会員数 750万人評価-◎ 620万人評価-○ 430万人評価-○
サクラ いない評価-◎ いない評価-◎ いない評価-◎
業者遭遇率 9%評価-○ 3%評価-◎ 14%評価-△
出会い率 91%評価-◎ 93%評価-◎ 89%評価-○
年齢層 18歳~31歳
年齢問わずセフレ相手を探すのにGOOD!25歳前後の落ち着いた女性とセックスは興奮MAX!
18歳~25歳
若い女性のセフレ探しをするなら迷わずココに決まり!20代前後の女性率が高く期待大!
20歳~28歳
29代後半のセフレを探すならココ!年齢が上がれば成功率も高くなる!
総合評価 評価-A公式ページへ♪ 評価-S公式ページへ♪ 評価-B公式ページへ♪

3つの方法はどうやったら現実的上手くいきやすいのか

上記したセフレ作りの3つの方法を成功させるためには、それぞれちょっとしたコツが必要です。

そのコツとは何なのかを簡単に説明していきましょう。

現実的な3つの方法を成功させるコツとは

  • マッチングアプリや出会い系サイトは相手選びが勝負
  • ネットを介したセフレ作りでポイントになるのは、何といっても相手選びです。

    そもそもアダルトな出会いをカテゴリー化しているサービスなら、セフレ候補を選びやすいですよね。

    中でもかなり意欲的な女性とコンタクトを取るようにしましょう。

  • 居酒屋系は第一印象や好感度が明暗を分ける
  • 相席居酒屋や立ち飲み系は、顔がイケメンかどうかはもちろんのこと第一印象や好感度がセフレ作りの明暗を分けるといえるでしょう。

    イケメンになるのは難しいですが、せめて清潔感を大事にしてファッションにも気を遣ったほうが良いです。

    それから、トークスキルがあればなお良しです。

  • 知人の紹介では好みの女性をはっきり伝えておくべし
  • 知人からの紹介でセフレ作りをするなら、好みの女性をはっきり伝えて相性の良さそうな相手を紹介してもらいましょう。

    出会った時に相性が良さそうだと直感できるようなら期待大ですし、要望は包み隠さず伝えたほうが良いです。

▼合わせて読みたい▼

3つの現実的な方法から成功率の高そうな方法を選ぶ

セフレ作りにおいてこれら3つの現実的な方法はわかったはずですが、後はどの方法を選ぶかです。

男性によってそれぞれ置かれている環境や状況が違うでしょうから、どの方法が正しいと一概には判断できません。

それぞれで適切な方法がどれかしらあるはずですので、それを選ぶのが最も効率的だといえるでしょう。

ネットを駆使するのが得意なら、マッチングアプリや出会い系サイトの利用がおすすめです。

顔に自信があって女性からの好感度の高さに自信を持っている場合は、居酒屋系が良いでしょう。

女性の人脈が広い知人がいるなら、その知人に紹介してもらうのが手っ取り早いです。

このようにそれぞれに特徴がありますので、それを見極めたうえで成功率の高そうな方法を選ぶようにしましょう。

▼合わせて読みたい▼

社会的にバレないために心がけたいこと

今はSNSによって人と人がつながりやすい時代ですので、セフレ作りの際は気をつけないといけません。

まったく何のつながりもなさそうなのに、実はあの人とつながっていたということも、運が悪ければあります。

社会的にバレたからといってすぐどうなるというわけではないかもしれませんが、バレなければ穏便に済ませられるのは事実です。

そこで、どんなことに心がければ良いのかを、おさらいしていきましょう。

バレないための心がけとは

  • こちらの個人情報はむやみに明かさない
  • せっかくセフレというかなり割り切った大人の関係を築こうとしているのですから、必要以上の個人情報を明かす必要はありません。

    SNSのアカウントを教えるにしても最低限、出身地や勤め先などもぼやかしておいたほうが無難です。

    真っ赤な嘘をつくのは良くないですが、何でもかんでも率先して個人情報を教えるようなことはしないほうが身のためですね。

    バレないたいめには、まず自分のプライバシーを保護することです。

  • セフレができたことを周りに言わない
  • セフレが1人でもできれば男友達にちょっと自慢したくもなるものですが、それでいろいろな人にバレてしまったら後悔することになるでしょう。

    社会的にバレないようにしたければ、お口にチャックが原則です。

    人のうわさは広まるのが早いですので、口は災いの元だと思って沈黙を貫きましょう。

  • バレそうな気配を察知したらすぐ手を引く
  • 悠々自適にセフレとの関係を楽しめているうちはいいですが、それができなくなりそうな気配を察知したらすぐに引くこともバレるのを食い止める考え方です。

    スマホの情報やちょっとした失言からバレてしまうこともありますし、そうなったら一旦手を引いてほとぼりが冷めるのを待ちましょう。

    そうすれば、社会的にバレてしまう前に沈静化できるはずですよ。

▼合わせて読みたい▼

社会的にバレなければセフレとの関係を自由に楽しめる

セフレ作りが社会的にバレたところで何のダメージもないというなら、男性として最強です。

ですが、現実的にそこまで割り切れる男性はなかなかいないでしょう。

それなら、隠れてできるセフレ作りの方法を知っておかなければなりません。

匿名性を活かしたネットの利用、最近人気がある相席居酒屋などの居酒屋系、さらに最もオーソドックスな知人からの紹介と現実的な方法は主に3つです。

これらの中から成功率の高い方法を選べば、バレることなく丸く収まるはずですよ。

▼合わせて読みたい▼

-セフレ募集基礎

社会的に誰にもバレずにセフレを作る現実的な3つの方法を解説

Copyright© セフレ募集掲示板より簡単な出会い系サイト2018-ピュアセフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.